霧の箱庭

「みすお」と申します。社会人3年目。趣味は料理とゲームをすること。生活を改善するために思ったことをメモ代わりに書いていく方針です。

痩せます。

よぉ まずはこいつを見てくれ

 

 

f:id:almdaloy:20210514005611j:plain

 

何が言いたいかわかるな?俺は本気ってことだ。

 

 

 

太り始めたのはいつだっけか。。あれは今から36万・・

f:id:almdaloy:20210514005908j:plain

 

いや、去年の9月の話だったか・・

 

 

 

 

f:id:almdaloy:20210514010349j:plain

9月までのワイは、毎日の飲料を水に置き換え、5分間のプランク。水溶きプロテインを飲んで就寝する。

たったそれだけの生活だった。

f:id:almdaloy:20210514010402j:plain

 

思えば、あの頃は男前だったと、知人からの声も上がっていた。

 

 

 

しかし、去年の9月、転勤になった俺は、配属先のストレスから爆食いを繰り返す日々になっていた。

f:id:almdaloy:20210514010851j:plain

休みの日は出前で1.5~2人前のマックを食し、夜もアイスとカップラーメン。

 

挙句の果ては職場あてにウーバーを頼んでいたこともあった。

体はジャンキー特有の味の濃さに慣れ、口寂しさを埋めるがごとく食すような毎日。

 

職場の人間には、太ったと、さんざん言われてきた。

しかし、そんな現状の自分に危機感を抱かず、みるみると外見のアドバンテージを捨てていく日々だった。。

 

 

 

f:id:almdaloy:20210514011500j:plain

「俺は自尊心を捨てきれず、デブになり切れないクソ半端ものだったてことだよ・・」

 

そんなんでいいのか?と。目的もなく、このまま怠惰な時間を過ごすのは、なんとも憂鬱だ。

 

痩せていた時はどうだった?

 

自分の言動、行動には自信があり、前を向けていたんじゃないか?

なにをしてもいい方向に行く気がしていた。そんな全能感があった。

 

今はどうだ?チャンスがあっても、どうせ太っているし。これから痩せても間に合わないし・・ 消極的に物事をとらえ、気づけばいつも受け身になっている自分がいた。

 

 

 

 

俺の生まれてきた意味は何だ?・・そうさ

 

 

f:id:almdaloy:20210514012458p:plain

 

そうさ。俺の父はショーンKに似ている。

少なくとも。俺にはlooks like イタリ・アーノの血が流れているはずだ!

 

 

 

f:id:almdaloy:20210514012647j:plain

 

 

みすお「ああ!!勝負は今!!ここで決める!!!」

 

 

俺は生まれ変わる。それが俺がこの世に受けた使命だから・・

 

f:id:almdaloy:20210514012825j:plain

いろはすも箱で買った。(ちな、このラベル無しいろはすすっごいおすすめやお♪)

 

 

 

f:id:almdaloy:20210514013138j:plain

プロテイン(紅茶味)

 

 

f:id:almdaloy:20210514013159j:plain

腹が減ったときの誤魔化しのナッツ

 

 

☆ルール

1・飲料は水、プロテインのみ

2・昼は大盛り、主食2種類以上禁止

3・夜はナッツ、プロテインで〆る。それ以外口にしない。

 

これらを3か月続ける。

 

 

 

f:id:almdaloy:20210514013611p:plain

(これからのみすおに乞うご期待!!!!)